TONKATSU FARM   旅・大学生活について熱く語る

【感想・レビュー】メタリックナノパズル専用ツール(工具)「細型」

 

今回は、メタリックナノパズル専用ツール「細型」を紹介します。

 
 

メタリックナノパズルの細かい作業に最適なツール
ニッパーと同様、メタリックナノパズルを複数するなら揃えておきたい商品です。

 

 
 

こまひつ
普通のペンチと何が違うの??
こまひつ
実際に使ったらどんな感じなんだろう…。

そんな方の参考になれば幸いです。

 

メタリックナノパズル専用ツール「細型」の詳細、サイズ感、作り方

 

詳細

 

今回紹介するメタリックナノパズル専用ツール「細型」はコチラ。

 

 

今回紹介するペンチは、テンヨーから発売されているメタリックナノパズル専用ツールのうちの1つ
極細形状のおかげで、細かいパーツの組み立てが早く楽に行えます

 
 

主な使用用途は、パーツを丸める、タブをねじる、タブを曲げるといった作業
特にタブをねじる作業では、この極細の先端が大活躍します。

 

 

サイズ感

 

サイズは以下に示す通りです。

 

 

専用ツールというだけあって、先端の細さ・小ささはなかなかのもの
ニッパーと同様、全体のサイズもコンパクトなので、収納にも便利です。

 

メタリックナノパズル専用ツール「細型」の感想・レビュー

 

良い点

 

タブをねじる作業が格段に楽

 

このペンチの1つ目の良い点は、タブをねじる作業が楽になるということ。

 
 

メタリックナノパズルでは、非常に小さいタブをねじる作業が必要になってきます。
タブをねじる時には、タブをペンチでしっかり掴むのが非常に重要
しっかり掴まないと、中途半端にねじってしまい、完成時のパーツのグラつきの原因になります

 
 

普通のペンチって、先端まで力がしっかり伝わらないんですよね…。
つまり、普通のペンチでねじり作業をすると、パーツがグラついてしまうということ。

 
 

その点、この細型ペンチは先端まで力が加わるように工夫されているので、細い先端でのねじり作業も難なくこなせるという訳です。

 

隙間のない部分での作業が楽

 

このペンチのもう1つの利点は、隙間のない部分での作業が楽だということ。

 
 

先ほども書いたように、メタリックナノパズルではタブをねじる(もしくは曲げる)といった作業が必要です。
中にはかなり狭い隙間にペンチを突っ込んで作業しないとダメな時も…

 
 

そんな時、この細いペンチなら、普通のペンチでは掴めないタブを掴むことができます
「力を入れにくい狭い場所でも、力が伝わりやすい」という点もGood。
結果として、グラつきなども抑えられ、仕上がりも良くなります

 

悪い点

 

タブを曲げにくい場合がある

 

1つだけ欠点を挙げるとするなら、タブを曲げにくい場合があるということ。

 
 

「端から離れている部分」かつ「ねじりではなく曲げが要求されるタブ」では十分に曲げることができないです。

 
 

このペンチは、下の写真のように上下の掴み部分にほとんど隙間がありません
この隙間のなさがメリットになる時もあるのですが、タブを曲げる際はデメリットになります。

 

 

どういうことかというと、以下のように、端から離れたタブをしっかりと曲げることができません

 

 

こういったタブを曲げるには、下の図のように少し湾曲したピンセット等を利用するのがおすすめです。

 

 

ピンセットは安いので、合わせて買っておくといいかもしれません

 

 

メタリックナノパズル専用ツール「細型」まとめ

 

今回はおすすめのメタリックナノパズル専用ツール「細型」を紹介しました。
 

ニッパーほど必須という訳でもないですが、あるとかなり便利なのは間違いないです。

 

 

先端まで力がしっかり加わるということは、掴み損ねてパーツを傷つけることもなくなりますから。
最終的な見た目にこだわる方であれば、いずれ必要になってくるでしょう。
気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ではまた!