TONKATSU FARM   旅・大学生活について熱く語る

本州・九州バイク旅[7日目]ー美味しい物だらけの仙台と五色沼

 

この日は「仙台」に行って、大好物の牛タンに舌鼓。
ずんだシェイクも勇気出して飲んでよかったです~。
あと、五色沼がイメージと違いました。

 
 

▼おおよそのルートは以下の通りです▼

 

 

▼前日の旅の様子はコチラ▼

関連記事

この日は前日の大間に引き続き、「本州最東端」に行きました。 本州4端の中で最も険しい道のりでしたが、最も感動した場所でもあります。     おおよそのルートは以下の通りです。   […]

 

仙台行って美味いもん食おう!

 

まずは「ずんだシェイク」に挑戦

 

この日は朝の目覚めも良く、快調に太平洋沿いを南下していきます。
そして、あっという間に仙台駅に到着。

 

 
 

かつだむ
美味いもん…。
かつだむ
美味いもん食いて…。

そんな感じで涎を垂らしながら駅を徘徊する。

 

 

写真がブレてるのも空腹のせいでしょう。

 
 

そして見つけたのがあの有名な飲み物。
そう、「ずんだシェイク」です。

 

 

かつだむ
豆…か。
かつだむ
…飲むぞ…。
かつだむ
…ん!
かつだむ
うめえ!!

ずんだシェイク、まじで美味かったです。
駅構内にあるので、ぜひご賞味あれ。

 

大好物の「牛タン」を喰らう!!

 

さあ、本来は昼ご飯を先に食べるべきだったんでしょうが、そんなことお構いなしに突っ走ります。

かつだむ
仙台と言えば牛タンしかないべ!
かつだむ
牛タン通り。
そんな夢みたいな通りがあるらしいじゃねえか…。
かつだむ
…あ、あ、あ、あれは!!

 

 

かつだむ
牛タン通りあった~!

 
 

そして「伊達の牛タン」というお店へ。
目の前でタンを焼いてくれます。

 

 

かつだむ
くうぅ~、焦らすねぇ~。

 
 

そして運ばれて来る牛タン。

 

 

かつだむ
安定の美味さ

やっぱりタンは最高。
焼肉ではホルモンと同率1位!
ちなみに、牛タン通りも駅構内にあるので、ぜひ「ずんだシェイク」と一緒に楽しんでみて下さいね~。

 

五色沼を散策!

 

「五色沼」って名前に超ワクワク

 

「五色沼」
その名前に惹かれて、福島県の山奥へ。

 
 

その名前から

かつだむ
きっと、赤、青、黄色、それに緑の沼を見ることができるんだろうな…。
かつだむ
ミステリアスで最高じゃん!

そんなことを思っていました。

 

実際は…。

 

五色沼に到着。
貧乏な僕はお土産屋さんを素通り。

 

 
 

まずは大きな池がお出迎え。
これも無視です。

 

 
 

かつだむ
さあさあ、どこにあるんだい?
カラフルな沼の数々は?

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
…。

 

 

かつだむ
赤は!?
かつだむ
黄色は!?

そんな五色沼でした。
ちなみに、帰りはバスで元の入口に戻るのが普通なのですが…。
数100円のバス代をケチった僕は歩いて帰り、その予想以上の遠さにうんざりしました。
でも、自然の中を散策できるので楽しかったですよ!

 

 

10000kmと巨大な像

 

バイクの総走行距離が10000kmに到達!まだまだ若造

 

五色沼に行った後は会津若松へ行き、「富士の湯」という温泉に行きました!
そして、その道中で愛車の総走行距離が「10000km」に到達!

 

 

かつだむ
まだまだ頑張ってくれよ、相棒!

ここまで連れてきてくれた愛車に感謝です。
※ちなみに、33000kmになった今も頑張ってくれています!

 

走行中に見えた巨大な像

 

そして、10000kmに到達した以外に、「巨大な像」も見掛けました。
思わずバイクを停めて、写真撮っちゃいましたね。
※後で調べた結果、「会津慈母大観音」と言うらしいです。

 

 

かつだむ
でけえ~。
かつだむ
まだ知らない物がいっぱいだな~。

 

まとめ

 

この日はグルメを楽しみながら、五色沼もそこそこ楽しみましたよ!
やっぱり自然系の観光地は癒されますね~。

 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
▼旅の続きはコチラ▼

関連記事

  この日は関東北部を駆け抜けた日。 宇宙好きの方であれば大興奮間違いなしの「あの場所」にも行ってきましたよ…ムフフ。     ▼おおよそのルートは以下の通りです▼  […]

 

ではまた!