TONKATSU FARM   旅・大学生活について熱く語る

【大学生・大学院生】クレジットカードを持ってないのは損です【経験談】

 

こんにちは、かつだむ(@tonkatsufarm1)です。
今回は、大学生や大学院生向けに「クレジットカードをおすすめする理由」を解説しつつ、僕が使っているおすすめカードを紹介したいと思います。

 
 

大学に入学すると自由な時間も増えて、アルバイトをしたりするでしょう。
そうなると必然的にお金を使う場面も多くなると思いますが、はっきり言って現金でお金を払うメリットなんてないと思ってます。
なので、クレジットカードを持ってない大学生や大学院生はこの記事を読みつつ、クレジットカード作成のご検討をおすすめします。

 
 

本記事の内容を要約すると以下の通りです。

 

✔大学生になればクレジットカードを作れるし、20歳以上なら親の同意も必要ない

 

✔クレジットカードを持ってない大学生や大学院生に作成をおすすめする理由

  1. ポイント、サービス、手数料などの面で得しかない
  2. コンビニ払いや代引きのような手間が必要ない
  3. 多額の出費を分割できる
  4. 海外旅行保険が無料で付いてくる場合もある

 

✔大学生や大学院生におすすめのクレジットカード

  1. 「三井住友VISAデビュープラスカード」の安定感
  2. JCBブランドなら「JCB CARD EXTAGE」「JCB CARD W」がおすすめ

 
 

こまひつ
大学生になったからクレジットカード作りたいけど、どのブランドがおすすめなんだろう?
こまひつ
クレジットカードを持ってないのはおかしいのかな?

そんな方の参考になれば幸いです。

 

 

大学生になればクレジットカードを作ることができる

 

まず初めに、大学生のクレジットカード事情について軽く解説します。

こまひつ
大学生って収入も不安定だからクレジットカードは持てないんじゃ…。

そんな考えを持っている方がいるかもしれませんが、大学生でもクレジットカードは持てます。
大概のクレジットカードは「18歳以上」「高校生でない」ということが条件になっていますから。
大学生であれば両方クリアしているはずですよね。

 
 

とはいえ、18、19歳の場合は親の同意書が必要です。
僕も大学に入学してすぐの6月ぐらいに、親の同意を貰って申し込んだ記憶があります。
幸い僕は親に反対されることなく、すぐに同意書を書いてもらえました。
普段から無駄遣いしない方だったので、それが功を奏したのかもしれません笑

 
 

では、なぜ僕がこんなに急いでクレジットカードを作ったのか。
その理由について、経験談を交えつつ解説していきます。

 

クレジットカードを持ってない大学生や大学院生に作成をおすすめする理由

 

①現金払いよりも経済的

 

まず、クレジットカードを持ってない大学生や大学院生に作成をおすすめする理由として「現金払いよりも経済的」という点が挙げられます。

 
 

大学に入学する前は現金払いをしていた僕ですが、「クレジットカードは手数料が掛からない」「しかもポイントが貯まるらしい」「なんかスマート」というたくさんのメリットがあると思っていました。
そして、その印象は間違っておらず、数々のお得なサービスを受けることができています。

 
 

例えば「ポイント」について。
僕はあまり買い物をしないのですが、普通の支払いを全部クレジットカードにするだけで、毎年1~2万円分ぐらいのポイントが貯まっています。

きぼとり
1万円あげる!

そう言われたら誰でも貰いますよね。
クレジットカードを持ってない人は、その申し出を断っているようなもんです。

 
 

その他にも、クレジットカードを持ってないと、ネットで買い物をする時に「手数料」が掛かったりしますよね。
その点、クレジットカードは手数料が掛からないことがほとんどです。
このように、現金で支払うメリットは何もなく、クレジットカードが優れていることは明白でしょう。

 
 

余談ですが

きぼとり
現金は使った感覚があるから無駄遣いしないで済む!

そんなことを言う人もいますが、本当に必要な物を見極めて買っている人なら、現金であろうがクレジットカードであろうが使う金額は同じはずです。
というより、むしろ「いくら使ったか」が分かるクレジットカードのほうが良いと思いますけどね。

 
 

僕は時々アプリを開いて

かつだむ
今月は、お金を使う遊びは厳しいかなー。
かつだむ
今月はあんまりお金使ってないから、今のうちにバイクのメンテナンス用品買っておこう!

そんな確認をすることで、うまく収支のバランスを考えながら生活できるようになりました。

 

②利便性が高い

 

クレジットカードで決済することは「利便性が高い」というのも大きなポイントです。

 
 

例えば、大学生になったら遠くに出かけることも多くなると思います。
それに伴い、宿を予約したり、飛行機のチケットを取ったり、バスを予約したりしますよね。
そんな時にクレジットカードがあればかなり便利です。
というか、最近は「クレジットカードかコンビニ決済」という会社が多いです。

 
 

コンビニ決済でもいいんですけど、僕みたいに基本的にコンビニに行かない人間にとっては、コンビニに行くのが面倒なんですよね…。
その点、クレジットカードはスマホで番号を打つだけです。
圧倒的に便利ですよね。

 
 

更に言えば、支払いをクレジットカードや電子マネーにすることで財布もかなり身軽になりますし、会計も一瞬になりますよ。
最近はクレジットカードや電子マネーに対応している店が多いので、僕は最低限の現金しか財布に入れていません。
そうすれば盗難のリスクも減りますし、財布もスッキリスマートになり、モテモテムキムキですよ。
※クレジットカードの盗難による不正利用は補償されるケースが多いので、財布に現金を入れるより安心です。
下の動画も参考までに…。

 

 

③分割払いという強い味方が手に入る

 

お金をあまり持っていない大学生や大学院生には「分割払いという強い味方が手に入る」という点も大きな魅力。

 
 

普通分割払いって分割手数料が掛かるんですけど、2回払いは手数料無料って知ってましたか?
大きい買い物をした時などは、2回払いにして、半分を次の月に持ち越すことができるんです。

 
 

僕は支払いを先延ばしにするのが好きではないので普段は使っていないのですが…。
バイクのタイヤがパンクした時は助けられました。

 
 

その時は学費を払ったばかりで、奨学金も支給される前だったので「超貧困」だったんです。
そんな状況でタイヤをやっちゃいました、釘をガッツリね。

かつだむ
バイクのタイヤは高いしな…。
かつだむ
今は1万円も辛い。
かつだむ
でも修理しないと大学行けないし…。
かつだむ
…待てよ、来月なら払えるぞ!

そんな感じで2回払いを選択して、事なきを得ました。
どっちにしろ修理代は痛かったですけど…。
※3回払い以上は手数料が掛かることが多いので注意です!

 

④海外旅行保険が無料で付いてくる場合がある

 

最期に、大学生になると海外旅行に行く方も増えると思いますが、そんな時に「海外旅行保険が無料で付いてくる場合がある」という点は、クレジットカードを持つ大きなメリットです。

 
 

海外旅行保険とは、「海外旅行先でのトラブルに掛かった費用を負担してもらえる」というサービスです。
海外旅行先で盗難に遭ったり、病気になったり、他人の物を壊してしまった場合に、その費用の一部や全額を負担してもらえるんです。

 
 

僕も東南アジアへバックパッカーをしたんですが、その時は「海外旅行保険が付いている」という安心感を持ちながら楽しむことができました。
実際にトラブルが起こらなくても、ある程度補償して貰えるという安心感は大きいです。

 
 

海外旅行保険は、「カードを持っているだけでOKなタイプ」「航空券等の移動手段をそのカードで決済すればOkなタイプ」があるのでご注意を。
あと、いくら補償があるからといっても「限度額」があるので、あまり無茶はしないように…。

 

大学生や大学院生におすすめのクレジットカード

 

三井住友VISAデビュープラスカード

 

僕がクレジットカードを持っていない大学生や大学院生におすすめするのは三井住友VISAデビュープラスカードです。

 
 

良い点は以下の通りです。

 

ポイント

  • ポイントが貯まりやすい
  • セキュリティが高い
  • VISAは世界で1番使えるクレジットカード
  • iDが便利
  •  

    まず、学生は常にポイント2倍というのが大学生や大学院生に嬉しいポイントです。
    同じ金額を使っても、2倍のポイントが貯まり、2倍のサービスを受けることができます。

     
     

    さらに、セキュリティが高く、不正利用に対する補償もバッチリ
    VISAインターナショナルからセキュリティで表彰された、数少ない会社でもあります。

     
     

    また、VISAというブランドは世界で圧倒的なシェアを持っており、そのシェアは50%を超えています。
    世界中どこでも使える便利なカードということですね。

     
     

    最期に、三井住友VISAデビュープラスカードには追加カードがいくつかあるのですが、中でも「iD」は超便利です。
    いわゆる「電子マネー」ですが、使える店も多く、かざすだけなのでクレジットカードよりも楽々決済です。
    ちなみにETCやPiTaPaも作ることができるので、交通費なども含めた「毎月の支出」がまとめて分かるのも嬉しいですね。

     

    ▼三井住友VISAデビュープラスカード

     

    三井住友VISAデビュープラスカード

     

    かつだむ
    VISA以外のブランドが欲しいけど、意外とJCBしか使えない店もあるからなあ…。
    かつだむ
    Master cardしか使えない店は少ないし、サブでJCBを持っておこう。

    そんな考えで申し込んだのが「JCB CARD EXTAGE」です。

     
     

    上記の「三井住友VISAデビュープラスカード」にない特徴として、「海外旅行保険が付帯していること」が挙げられます。
    デザインもカッコイイですし、欲しかったJCBブランドなのでこれを選びました。
    東南アジアに行った時はコイツに助けられましたよ…。
    保険を使った訳ではないですが笑

     
     

    海外旅行に行くならクレジットカードを2枚は持って行くべきです。
    僕のように、予期せぬ出来事が起こる可能性もありますからね…。

     

    関連記事

      前日無理やり女性専用ルームに入れられ、肩身の狭い思いをしたかつだむ。(すぐ爆睡したので大嘘) 無事ベトナムへ入国したので、この日は行きたかったハロン湾ツアーを予約することに。   ▼前日の旅の[…]

     

    また、同じようなクレジットカードとして「JCB CARD W」もあります。
    EXTAGEとの大きな違いは「使える年齢が39歳まで」「早期解約OK」「ポイント還元率が高い」の3点ですね。

     
     

    ほぼ一緒なのですが、デザインはEXTAGEがお気に入りだったので、僕はEXTAGEをチョイス。
    逆に、デザインを気にしない方であれば、JCB CARD Wで決まりだと思います♪

     

    ▼JCB CARD W

     

    ②「JCB CARD EXTAGE」「JCB CARD W」

     

    今回は「大学生や大学院生にクレジットカードをおすすめする理由」を紹介して、以下のような内容でした。

     

    ✔大学生になればクレジットカードを作れるし、20歳以上なら親の同意も必要ない

     

    ✔クレジットカードを持ってない大学生や大学院生に作成をおすすめする理由

    1. ポイント、サービス、手数料などの面で得しかない
    2. コンビニ払いや代引きのような手間が必要ない
    3. 多額の出費を分割できる
    4. 海外旅行保険が無料で付いてくる場合もある

     

    ✔大学生や大学院生におすすめのクレジットカード

    1. 「三井住友VISAデビュープラスカード」の安定感
    2. JCBブランドなら「JCB CARD EXTAGE」がおすすめ

     
     

    大学生になればクレジットカードを持つ人も多いですし、メリットもたくさんあるので、ぜひご検討下さいね。

     
     

    最後まで読んでいただきありがとうございました。
    以下の記事も合わせてどうぞ!

     

     

    ではまた!